宝塚宙組「追憶のバルセロナ/NICE GUY!」

壁の飾りをかえました。2回連続宝塚で恐縮です。

宙組全国ツアー「追憶のバルセロナ/NICE GUY!」も盛り上がっていますよ。院長は大阪のチケットがとれず、福岡まで遠征でした。
「追憶のバルセロナ」またも院長の好きな男の友情劇(1)です。スペイン貴族の子息で軍人でもあるフランシスコ(真風涼帆さん)とアントニオ(芹香斗亜さん)、そして瀕死のフランシスコを助けるロベルト(桜木みなとさん)の友情が感動ものです。トップ真風さんはますます貫禄が出てきました。今回、桜木さんの歌唱がスゴイ!持ち味のハスキーボイスがどこまでもどこまでも伸びるのです。前作オーシャンズ11のベネディクト役を上回る素晴しい歌唱です。
「NICE GUY」素晴らしいショーですね。スーツ、黒燕尾などの男役さん達が際立ちます。もうね、真風さんがカッコよすぎてほれぼれしますね。今回のメンバーは宙組上級生が中心、どなたも円熟のパフォーマンスで惹かれます。さらに男役さんの女装(?)場面(2)もあって楽しめます。客席降りが3回もあって観客サービス満点でした!そして特筆すべきは留依蒔世(るいまきせ)クンです、ソウルフルな歌い回しは宙組、いやヅカ現役生のなかで彼の右に出るものはないでしょう!また若手では琥南まことクンが男役とロケットダンス娘役に頑張っている姿が印象的でした。
皆様、機会がありましたら素晴しい宙組もぜひご観劇ください。 (院長)

  ほかの宙組記事 オーシャンズ11黒い瞳WESTSIDE STORY

(1)「黒い瞳」をご参照ください

(2)もともとタカラジェンヌは全員女の子なので女装というのはおかしいのですが、男役さんは男になりきっているので女装なのです。藤井大介先生が演出を担当されると女装(?)場面が増えると言われています。

 

←前の記事「宝塚花組 明日海さん退団公演」次の記事「どこまでも伸びる声・かもめが翔んだ日」→最新ブログ記事→

クリニックからのお知らせ

2019年度 インフルエンザ予防接種の予約について

2019年度小児分の受付は終了しました。

13歳以上の未成年、成人は通常診察時間内に随時接種します。予約は不要です。 (2019.10.19)

予診票ダウンロード用
ダウンロードしてお使いください。住所・名前等入力できます。
インフルワクチン予診票 2019年度.pdf
PDFファイル 245.6 KB