暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます
昭和52年6月発表、この後すぐ7月17日キャンディーズは解散宣言をします。

あんなに人気なのに何で辞めるんやろ?と、不思議に思ったことを覚えています。

「普通の女の子に戻りたい」を理解するには小学生ではまだ早かったのですね。

 

暑さ厳しき折、皆様の御健勝と御自愛をお祈り申し上げます。 (院長)

 

←前の記事「梅雨らしくなってきました」次の記事「夏休みももうすぐ終わりです」→最新ブログ記事→

クリニックからのお知らせ

クリニックブログ

春なのに (2020.3.18)

ジュリーの美学 (2020.3.4)

宝塚星組「眩耀の谷/ RAY」 (2020.2.12)